在宅医療・介護連携シンポジウム~茨木市における在宅療養の展望~

平成30年2月4日(日)

立命館いばらきフューチャープラザにて講演会が開催されました。

情報ライブ出演されている安藤和津さんが来られました‼

実母の介護から考えた認知症への向き合い方をお話されました。

茨木市長、茨木市医師会会長上野先生など様々な職種の方々が茨木で安心して暮らし続けるために在宅療養についてディスカッションされました。

訪問看護ステーション代表としてアクティブネットワーク訪問看護ステーション管理者井上恵実看護師もパネリストとして参加しました!

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です