3.14まちの保健室

3/14(水) まちの保健室を茨木公民館にて開催しました!!


「住み慣れた場所で 自分らしく生きる」ために
私たち訪問看護師がお手伝いできることを管理者井上からお伝えさせていただきました。 皆さん熱心に聞いて下さいました!

統括中谷から、アクティブネットワークの概要など説明させていただきました。

<セラピストによる日常生活動作につながる健康体操>
セラバンドを使って皆様と楽しく筋力トレーニングをさせていただきました。
セラバンドとは、2Mほどのゴムバンドで高齢者のトレーニングでも活用されているアイテムの一つです。

<認知症予防体操>
皆で一緒に足踏みをし、1~30までの3のつく数字の所だけ手拍子を     するという単純そうで難易度の高い体操をし、盛り上がりました。

<有酸素運動>                                                                             レッドコードトレーニングを日頃デイサービスでは集団体操として行っています。
今回は、レッドコードがない状態で有酸素運動を皆様と行いました。
心肺機能の改善・脳への刺激など音楽に合わせて楽しくできる効果的なトレーニングです。

<訪問看護からみた災害のそなえ 防災グッズ、避難所持ち出しグッズ紹介>
皆さん目にしたことがあるものや、本格的なマットなど興味深く見て おられ、「いつか」に備えて意識付けすることが必要だと再認識する  良い機会になりました。
ご参加くださった皆様 ありがとうございました
                                       アクティブネットワーク 訪問看護ステーション
看護師 澁谷陽子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です