3.20まちの保健室

3/20(火) 南茨木多世代交流センター


去年、大阪府訪問看護ステーション協会の教育ステーション担当だった済生会訪問看護ステーションの西森看護師とアクティブネットワーク訪問看護ステーションの井上看護師が、南茨木の多世代交流センターで行っている健康長寿サロンと協力して、まちの保健室を開催し、私たちも参加させていただきました。


看護師によるバイタルチェック

 


皆様20分程度の脳トレをされ、休憩後体操に参加して頂きました。
今回はロコモティブシンドロームについてのお話しと体操をしました。


今回、参加させていただきありがとうございました。
皆様積極的に取り組んでいただき『体操をして体が軽くなった』等嬉しいお言葉を頂きました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です